自賠責保険も任意保険の対人賠償保険も被保険者が他人に与えた損害を賠償す

 

る保険なので、自分が被害者になってしまった自損事故の、単独事故の賠償に

 

は使えません。任意保険の対人賠償保険だけでなく、自賠責保険も使えないとい

 

うところが重要です。

 

そういう事故の際に支払われる保険がないと実際には非常に困ります。

 

そこで自損事故の場合にも、死亡時や後遺症の賠償とさらに怪我の治療などを

 

賠償する保険です。

 

任意保険の対人賠償保険にはいると通常は自動的に入ることになります。

 

保障内容は対人賠償保険と同じです。けがによる治療費の実費や、働けない間

 

の収入、精神的損害等を補償します。また自分で運転していた時の自損事故だ

 

けでなく、通常の事故であっても相手が無保険であったり、轢逃げをして、加害者

 

が不明な場合などもこの保険から賠償されます。さらに他の車を運転中に起こっ

 

た事故も、歩行者として事故に遭ったときも、犯罪被害にあったときも賠償の対象

 

になります。実際に利用する機会は多くないと思いますが、非常に広く様々な事

 

故の補償をしてくれる保険となっています。

 

搭乗者傷害保険と重なる補償になる部分がありますが、補償が重なった場合には

 

両方の保険がもらえます。